ホーム>講師紹介

講師紹介

永富 智子(ながとみ さとこ)

永富 智子

プロフィール

愛知県立明和高等学校音楽科卒業
武蔵野音楽大学ピアノ科を卒業

卒業演奏会、中部読売新聞社主催新人演奏会、むさしの会愛知県支部新人演奏会、ソレイユ音楽事務所新人演奏会に出演
その後数多くのジョイントコンサートやフルート、声楽などの伴奏でコンサートに出演。オペラスタジオの伴奏ピアニストなども行った。
小さな子供達にピアノを教え始めた頃、「スズキメソード」に出会う。
「スズキ理念」の素晴らしさにふれ、現在まで、数多くの生徒をスズキメソードで育てている。また、生徒にピアノを教える中、ピアノを始める前に必要な事、すなわち「音感」「リズム感」をどのように教えたら良いか考えていた時、1999年頃「リトミック」に出会い。リトミック研究センターでディプロマBを取得し、現在では全日本リトミック音楽教育研究会にて研鑽をつみながらリトミック指導を行っている。
最近は、リトミックを勉強する仲間たちと、「鍵盤ハーモニカ」の普及にも力を入 を入れている。
伴奏法を金井紀子、ピアノを近藤千穂、白木宏子、水元雄三、栗田和雄の各氏に師事。

現在、
才能教育研究会ピアノ科指導者
全日本リトミック音楽教育研究会会員

 

フルート教室

講師 桂 綾子(かつら あやこ)

201922223421.JPG

10才よりE.ムーニー、上田賢一よりフルートの手ほどきを受ける。15才より高橋利夫に師事。

才能教育音楽学校フルート科卒業。G.ギルバート、M.デボスト、R.エイトケン、L.モイーズのマスタークラス、C.ベンソンの室内楽クラス受講。

アメリカ、ドイツ、オーストラリア、アイルランド、台湾、韓国など海外での指導、演奏のほか、国内でも各種コンサート、テレビ、ラジオ等に出演。

2000年松本市芸術文化奨励賞受賞。

現在、才能教育研究会フルート科指導者として後進の指導にあたるほか、各地にて演奏活動を行なっている。

 

 

 

 

フルートを通して少しでも音楽の素晴らしさをお伝えできたらと考えております。スズキ・メソード フルート指導曲集(全音楽譜出版社)を中心に行ないます。

 

大切にしていること

自然 美 愛  

人間も自然の一部、美しいものを求め愛する心を大切にしたいと思っております。

 

 

 

≪あなたへのメッセージ≫

画家だった父が松本にアトリエを構え、スズキ・メソードと出会いました。

美しい自然の中、音楽があふれる環境で育てられたことに感謝しています。

人間も自然の一部、生きるために欠かせない呼吸、息を使い、音楽を奏でるフルートが大好きです。

ご一緒にフルート、そして音楽を楽しみませんか?

 

夏期学校のレッスン風景

2019222231448.JPG