ホーム>教室の特徴>リトミックとは

リトミックとは

スズキメソード公式チャンネル

  お立ち寄り頂きありがとうございますnote

 スズキメソード永富ピアノ教室でございますsign01

 去る2016年4月17日に行われた「スズキメソードチルドレンコンサート」の模様がYouTubeにアップされましたscissors

 お教室の生徒さんもオーディションを勝ち抜いて出演することができました。

  どうぞお聴きくださいnotes

  幻想曲 ニ短調 kv397 (モーツァルト)

201612422448.JPG

 

https://youtu.be/wCAQlButXgM

リトミックとは

リトミックとは、スイスの作曲家エミール・ジャック=ダルクローズ(1865~1950)が考案した、音楽的にも人間的にも伸びる多くの要素を持ったすぐれた音楽教育法です。

音楽やリズムに合わせて身体を動かすことにより、「音感」「リズム感」「表現力」を養うだけでなく、「想像力」「創造性」「注意力」「集中力」「思考力」などを引き出す音楽の本質にかなったとても価値ある音楽教育です。
音楽で楽しく遊びながら、子供達の持っているあらゆる能力を引き出すための教育です。

鈴木メソードピアノ教室
リトミック教材

即時反応力

リトミックでは、わかったことをわかったように表現する力を即時反応力といいます。音楽を聴き即時的に反応し表現することで、素直な心と同時に強い意志を育てます。

グループでの表現

一人での表現も大事ですが、グループでの表現も大切にしなければいけません。友達と協力しての仲間意識や達成感など、他の人の気持ちを思いやれる心を育てます。

一生音楽と友達で

一生音楽と友達でいるためには習い始めが肝心です。前進でリズムや音を感じ取り、演奏したり行動表現したりします。

音感・リズム感・表現力

音感・リズム感・表現力

リトミックでは、聴音をしたり、リズム聴音をしたり、自由表現をしたりします。

楽器を始める前にリトミックをすると・・・・

ベビークラス

リトミックでは、音楽の基本的な要素を身につけます。これは、音の高・低、強・弱、速い・遅い・・・などで、音を聴いて身体を動かすことによって、自然に身につけていきます。
また、表現力も身につけていきますので、楽器を始めた時、楽に演奏に、結び付けていけます。

ベビークラス

ベビークラスでは、生後4,5か月くらいから、生の音楽に合わせて身体を動かし、、身体で音楽を感じ、「空間」「色」などを認識し、親子のスキンシップをします。